ゆっびーと野沢

お母さんは大のテレビ好きです。
それほどドラマが好きで、色んなドラマを見ていらっしゃる。

ライブで見られないときは、レコーダーに録画して見ていらっしゃる。

先日、新しく始まるドラマがあって、お母さんが見ていたので、私も一緒に見ました。

産婦人科医のドラマでした。
いつの間にか先日分娩した俺にとっては、何とも身近なトピックでたまたま見入ってしまいました。

分娩は正に神さまですなと思いました。
お母さんは命がけで赤子を産みます。
レッドドラゴンの精力の詳細はこちら

私のお母さんも私のことを命がけで産んでくれたんだなと思うと、産んでくれて有難う。と思います。

分娩情景などもあり、感動して涙しました。

私も、私たちの元に産まれてきてくれたわが子を、神様からの授かりものとして大事に育てたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です